せっかくだから

アクセスカウンタ

zoom RSS Cr-ShowU (横浜)

<<   作成日時 : 2012/11/12 18:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

画像

7月21、22日と連続で、横浜アリーナに行って来ました。
グッズはひとおおりソウルで購入したものの、日本公演では、スクラッチを売り出していると聞き、列に並んで購入。
2万円相当のグッズの詰め合わせや、今では入手困難のRounge-HのTシャツなど、お目当てに購入しましたが、結果はステッカー、リストバンド、バッジなどでした。ムキになって更に購入しましたが、当たったのは類似品ばかり。
残念〜!!

画像

21日は友人が誘ってくれた、注釈付きの席という事で、かなり上方の舞台横から見ました。
真横というか、舞台裏とかも少し見える席で、グンちゃんの横顔と後姿を見る時間が長かった。
ソウル公演を見ていたから良かったけれど、スクリーンの映像が見えないのがちょっと残念でした。
そんな席でも気づいて手を振ったり、近くまで来てくれるグンちゃんのサービス精神にビックリ!!
舞台を掃けた後のグンちゃん、マネージャーさんたちの様子が見えたり、また違った目線で楽しむ事ができました。

22日はアリーナのかなり前方、通路寄りの席で、グンちゃんがよく来てくれて至近距離で見れる良席でした。
開演前に友人たちとスタバでお茶していたのですが、後で、この時グンちゃんが様子を見にロビーに出て来ていたと知り、ちょっと後悔(>_<)!!

私の周囲はお一人様の人が多く、初対面同士ですが共通のプリンス愛ですっかり団結し躊躇する事無く一緒に盛り上がれました。
日本の大物有名人から送られたロビーの花輪の数々。
ラルク&シエルのHIDEさんも見に来ていたそうです
画像

オープニングではスニちゃんの投げるプレゼントをキャッチしたり、グンちゃんにハイタッチしてもらったり、タオルもらったりする人が周りにいる、かなりの”ふれあいゾーン”だったので、ウナギちゃんたちのテンsyンが激しく高かったです。

この日はスクリーンも良く見えたし、なによりステージ&花道に近いので、ショーを見るのは3回目でも、とても新鮮に感じられました。そして何よりグンちゃんのMCが全て日本語だという安心感。
ソウル公演では言葉の壁に、ちょっぴり置いてきぼり感がありましたが、彼の言葉を瞬時に理解&反応できたのが嬉しかったです。
これって日本人アーティストのファンをしていた時にはにはなかった感情です。
それと、ソウルは会場が体育館だったせいか、音響面でちょと・・・・
と思う部分があったのですが、さすが横浜アリーナ!!
音割れもなく、生のバンド演奏の良さが生かされていました。
グンちゃんも、昨日は喉の温存のためか、MCでボソボソッとしゃべっていましたが、この日は大声で叫んだり、オープニングよりもだんだん声が出てきて、歌う声にもはりがありました。

彼が掲げる”Zik-zin!!”(直進)という言葉の意味
そして「ウナギの幸せが僕の幸せ」
と言った言葉の意味・・・・
グンちゃんは私たちを笑顔にしてくれて、ウナギのパワーでグンちゃんが笑顔になる。

『幸せ』とは、誰かが自分を必要とし、自分も必要だと思う人がそばにいてくれること。
お互いの存在が、お互いににとっての『幸せ』になれるよう・・・
という思いがこめられている事を後日、彼のスタッフの方から教えられ、あの時はフワフワと聞いていたグンちゃんの言葉のひとつひとつに、深い意味がこめられている事を改めて知りました。

Criショーは、まだまだ続きます。
大阪、福岡は行きませんでしたが、次は名古屋のレポに飛びます!!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Cr-ShowU (横浜) せっかくだから/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる