せっかくだから

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国旅行(観光編)

<<   作成日時 : 2012/06/12 21:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
3月28日(旅行3日目)
せっかく韓国に来たのに、事務所めぐりだの買い物だので観光というものをちゃんとしていなかったので、周ってみることにしました。
まずはソウルタワーから。
ホテルをチェックアウトし、徒歩10分ほどの所にエスカレーター乗り場があります。
エスカレーターからの眺め
画像

そこから南山オルミ(ナムサンオルミ)というケーブルカーに乗って、更に上に上がります。
並行して徒歩で上がる道が見えています。
ここは『美男ですね』や『美しき日々』など他にも色々なドラマのロケで使われた場所です。
ソウルタワーに登るとソウルの街が一望できます。
そしてタワー横の展望デッキは、恋人同士が『愛の鍵』をかけるスペースになっています。
画像

物凄い大きい鍵から、i-phoneカバーまで色々。
この中で一体どれだけの人の願いが叶ったのでしょう・・・
画像

エレベーターでソウルタワーに登るのですが、日本でも観光地にありがちな写真を撮って後で売るというシステムがここにも健在していました。
この日は曇っていたのですが、ここで撮った写真の背景は晴天です(*^^*)
料金も日本より安い上に、親切に夜景バックバージョンまで勝手に作ってくれていたので「せっかくだから」購入しました。
朝一番で行ったからか人がほとんどいなくて貸切状態でした。
次はタクシーに乗り、韓国の5大王宮の一つ『徳寿宮(トクスグン)』へ。
画像

★徳寿宮とは★
朝鮮時代の王族が住んでいた邸宅でしたが、朝鮮時代中期、豊臣秀吉による壬辰倭乱(文禄・慶長の役)が起こり、ソウルのほとんどの宮殿が破壊されました。そのときに一時的に王の居所がここに移されました。
徳寿宮の建物のほとんどは伝統的な韓国の建築様式ではなく、西洋の建築様式によって建てられたものです。
19世紀以後、新しい西洋の文明が朝鮮に入るようになり、朝鮮の国力は衰えるようになり壊されてしまったのを整備したものです。
画像

高層ビルの建ち並ぶ街の中に、朝鮮末期の文化が残っている、不思議な風景です。
丁度、周囲ではデモをやっていたり、オフィス街から抜け出したサラリーマンがくつろぐ風景が見れました。
衛兵の交代も運よく見れました。

ここから地下鉄で南大門市場へ。
一万店もの店がひしめきあう活気溢れる大きい市場です。
ここの屋台で色々食べながら、テレビ「イラッとくる韓国語講座」に出て来た、おばあちゃんの食堂を探します。
とにかく広いので迷います。
ようやく番組でみた、看板おばあちゃんが店頭に立っているのを発見!!
お笑いコンビ次長課長の河本さんお勧めの
「河本定食」というと、撮影で使われた2階の部屋に案内されました。
もともと料理を頼むと冷麺がサービスで付いてくるのですが、河本定食は更にもうひとつ零面がついてきます。
じゃあ、冷麺を頼んだらどうなるかというと・・・・
うどんが付いてくるそうです(笑)。
画像

手打ちの麺でお腹いっぱいでホテルに戻り、バスでお土産屋さんに寄ってから空港へ。
空港のカートにもグンちゃんが
画像

めいっぱい楽しんだ3日間でした。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今回は、ビッシリと記録に残しましたね!偉ーい
MAY
2012/06/19 21:54
せっかく韓国に行ったのに、あまりにもヲタすぎても教育上よくないと思いまして、歴史なんぞも勉強してきました。
近々またソウルに行ってきます!!
macchi
2012/06/20 01:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
韓国旅行(観光編) せっかくだから/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる