せっかくだから

アクセスカウンタ

zoom RSS 超☆夏祭り

<<   作成日時 : 2011/09/01 02:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

8月13日(土)
超新星博に行って来ました。
画像

グッズを買いたいという娘に連れられ早めに会場のパシフィコ横浜へ。
今回は応援タオルのみの販売にもかかわらず、既に長蛇の列ができていました。
画像

並んだものの日陰がなく暑い!!
周りでは、叩くと冷たくなる保冷財や、こういう場所でいつもは高い飲料が良心的な値段で売ってまわっている。
先日、某タレントの横浜でのイベントで熱中症で倒れる人が続出したための教訓でしょうか。
間もなく屋内の冷房のきいた屋内に並ぶよう案内されました。
自分で首に巻くタイプの冷却グッズを巻いて行きましたが、やはりみんな防御策に色々な冷却グッズを持っていました。
同じデザインの冷却グッズ繋がりで前に並んでいた女性二人組と意気投合。
「石川県からサクッと来ました。」と言ってましたが、サクッて距離ではないと思うのですが・・・・
それだけ飛び回っているという事なのでしょう。
話をしているうちうにあっという間に時間が過ぎてゆきました。
福袋なる物も売っていたようですが、すぐに完売。
ようやくタオルを購入し、首からかければ応援&汗取りで一石二鳥!!
開演まで時間があったのでクィーンズスクウェアで昼食をとった後、会場に向かう途中”超新星バス”発見!!
画像


スタンディングでブロックごとに分かれているのですが、私の方が前のブロックだったので娘のチケットと交換し、後ろで観覧する事に。
チケットが一人につき一枚しか申し込めなかったため、連れと一緒になれないのが残念ですが周りもみんな一人なので離しかけやすい雰囲気。
すぐに後ろや隣の人たちと打ち解け、開場から開演までの1時間近い時間を退屈することなく過ごす事ができました。
お母さんに内緒で千葉から来ているという高校2の女の子から主婦まで、みんな年齢は違っても好きなものが同じだと、共通の話題で違和感なく盛り上がれるのが良いです。
誰のファンかで、打ち解け度も変わってくるのですが、私の周りはソンジェとゴニルのファンばかり。
まぁかぶらないから良いけど(何が!)ユナクファンはどこ〜?

そしていよいよメンバーの登場!!
MCは韓流ドラマの解説で有名なミンシルさん。
ユナクが「去年は手紙とか読んで泣いちゃったりしたけど、今年はカッコよくしたいです。」
と挨拶しました。
去年1周年を迎え、ファンへの手紙を声がつまって読めなくなってしまったユナクの涙にもらい泣きをしました。
あれはあれでとても純粋で良かったと思います。

会場のファンと一緒に写真撮影をしましたが、たぶん私たちは後ろの方なので暗くボケている事でしょう。

まずは挨拶&撮影後すぐにモバイルサイトでやっている超新星にまつわるクイズのコーナー
まずはメンバーに出題され、回答率の低かったソンジェが”1分間日本語でしゃべる続ける”という試練を与えられました。
次はメンバーからファンへのクイズ。
入り口でもらったYES,NOの団扇でみんなで回答。
画像

モバイルサイトで出されていたクイズからの出題でした。
ユナクからの問題は
5年前プロジェクトに入った時、僕が「この人カッコいい!」と思ったのは
 Yesがソンジェ、Noがジヒョク、どっちでしょうか? 
という問題。
周りの勢いからして、当然ソンジェ だとおもっていたのですが、正解はジヒョクでした。

新曲「君だけは離さない」を生で歌ってくれました。
トークもいいけど、やっぱり歌を聞かなきゃね♪

その後メンバーが制服姿で現れ、11月公開予定の映画「僕たちのアフタースクール」の映像が流れる中、制作発表が行われました。
ゴニルとグァンスは公立高校の生徒という設定で地味な制服。
あとの4人はリッチな私立高校生の役なのでセレブな制服姿でした。
映像の中でメンバーそれぞれが女の子とチークダンスを踊るシーンになると、会場から悲鳴があがっていました。
「メンバーが女の子とデートする時の表情がわかります。」との説明に、若いファンの娘はみんな複雑な表情をしていました。
私はフツーに楽しみにしています(*^^*)。
という事で、第1部は終了。
隣にいた高校生の子は、2部はずれたし、お母さんにバレるとまずいから帰るとの事でバイバイ!!

第2部も当たったので、夕方また再入場。
こちらは携帯メールに送られてきた整理番号順という事で娘と代われず、番号の若い私が前方のブロックへ。
かなり前方のど真ん中で、今度はめちゃめちゃよく見える!!
またまた開演までの時間周りの人たちと歓談タイム。
さすがにずっとスタンディングなので疲れて座り込むと、みんな急に座りだしました。
またまた高校生や主婦の人たちと仲良くなりましたが、みんなソンジェやソンモ、ジヒョクのファンばかり。
隣にいたちょっと派手目の女性に勇気を出して話しかけてみると・・・・
ユナクのファンだというじゃないですか!!
急に意気投合して話に花が咲きました。
彼女は銀座のホステスさんで大久保付近に住んでるから韓流についてとても詳しく、色々な話を聞かせてくれました。

第2部では1部で見れなかった映画の映像を長く流してくれました。
6人がクラブを経営するというストーリーにちなんで
「もし自分がクラブを経営するとしたらどんなクラブにしたいですか?」
という質問にツッコミどころ満載な答えが飛び出し、私は心の中でいちいち反応してしまいました。

ゴニル・・・・「VIPが来るルネッサンス風なクラブにしたいです!!」               一体どんな!?イメージできません。

ジヒョク・・・・「海の近くにあるお酒と音楽だけのエロな感じの薄暗いクラブ!!」        と、うれしそ〜に笑うジヒョク
       水着で行ける”海の家”って事?
        
ソンモ・・・・「いろんなアーティストを呼んで音楽を聞かせたい。
      火、木、土は僕が歌います!!」

      それって・・・Ψ( ̄▽ ̄;)Ψ
      どこからこの”燃えるゴミの日”的な発想が生まれてくるのでしょう・・
      ソンモが私と同じ誕生日と知ってから、親近感を(勝手に)持っています。

グァンス・・・「夜ではなく昼間やっているカッコイイ人を集めたピュアなホストクラブ。」       う〜ん、ホストクラブっていう時点でピュアとは思えないんですけど。
       グァンスがシャツめくって腹筋見せまくってる姿が目に浮かびます。

ソンジェ・・・「僕たち6人が社長でMilky Way(ファンクラブ会員)だったらエントランス無料
        ただしお酒はタダじゃありません。
        そして男の人はお酒も高く払ってもらいます。
        インテリアは星がいっぱいのファンのためのクラブ!!」
   
        なんかAKB劇場をイメージしてしまうんですけど・・・・

ユナク・・・「Milky Wayはカードを持ってきたらドリンクを割引します。」 
      ここで無料と言わないところがユナクらしい(笑)
      「僕達が韓国語とか背を伸ばす方法とか教えます。」 
      最近、韓流スターたちもみんな日本語が堪能で、こちらはつい勉強しなくなってしまいますが、
      メンバーが教えてくれるならば是非!!
      勉強します!!   
      背を伸ばす方法なら、男性の集客に期待が持てそう。
      なんか一番現実的な答えです。

ソンジェが「僕の発音、変態ですか?」と間違って言って、みんな大爆笑!!
ジヒョクならまだしも、ソンジェが言うとは!?
言い間違えにも天然な笑いのセンスがあります。
すかさずユナクの
「今度“ごきげんよう”で使います」
というツッコミがまた素晴らしい!!
その後”Shining☆Star””君だけをずっと”を歌って終了。

次はやはりアンコールでしょう。
ところが時間が押しているようで終了というところをメンバーがスタッフに掛け合って、ようやく
”メキ☆ラブ”を歌う事に。
腰痛のソンモは袖に下がり、5人でのパフォーマンスとなりました。
最後の挨拶でユナクが
「どんなことがあっても僕たちを守ってくだい!!」
と言ったのにちょっとひっかかりました。
何か深い意味があるような・・・

色々と気の多い私ですが
これからもちゃんと応援します!!
超新星ファイティ〜ン!!
という事で、熱く長〜い一日が終わったのでした.。














テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あのお淑やかだった、お嬢さんが、こんなにも熱くなるなんて!w-inds.に来てくれなかったのは寂しいけれど、夢中になることができて、良かったですよネ
とにかく、お母さんも一緒に楽しんでくれるなんて、お嬢さん、幸せだよー。
MAY
2011/09/07 23:25
MAYさん、娘は今でも「日本のアーティストではw-inds.が一番!!」と言ってます。
いつのまにか勝手に私のCDをipodに入れて最新版を聴いてます。
カラオケに行くと超新星とw-inds.ばっかり歌ってます(*^^*)。
macchi
2011/09/07 23:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
超☆夏祭り せっかくだから/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる